仕事丸投げ上司の行為はパワハラ?対処法を解説

上司や先輩社員によっては、適切に仕事の流れについての説明がなく、丸投げ状態になって困った経験がある方は少なくないような気がします。

私も実体験でありますが、丸投げされて困り果てた事も数知れず(苦笑)。加えて丸投げしておきながらも詰めるところは詰めてくるので、いい加減にしろ!と何度思った事か・・・

そこで、この記事では経験談も含めて仕事を丸投げしてくる上司の特徴や対処法を解説していきます。

 

部下に仕事を丸投げする上司の特徴

 

自分の負担をなくして楽したいから

 

ハッキリ言って「無責任」と言いたい行為です。もちろん部下に教育や指導をすることは楽ではありませんし、疲れる事もあるかもしれません。

どうしても手が回らなくて指示が行き届かなくなることもあるかもしれません。しかし、だからといって部下に仕事を丸投げをしてしまっては、部下が不信感を抱くことになりますし、離職するきっかけにもなり得ます。

部下を育成する事だって上司の仕事です。それを放棄する事は職務怠慢でしかありません!行き過ぎた上司至上主義もここまでいくと最悪です・・・

 

仕事ができる人ではない

 

そもそもな話ですが、仕事を丸投げする上司と言うのは仕事ができないタイプであることが多いです。その為、適切な指示が出せないがゆえに仕事を丸投げするという状況になるわけです・・・

また、仕事の流れをわかりやすく伝える説明能力が低かったり、上司自身が正しく理解できていない可能性もあります。

 

管理職として未熟

 

プレイヤーとしては優秀だとしても、人に何かを教えたり指示を出すといったマネジメントスキルが低いようなタイプの人も実際にいる事があります。

そのため、人に「仕事を任せる」事と「丸投げする」事を混同しているケースもあります。実際、この手のタイプの上司と関わったことがあり、ギクシャクしたことがありました(苦笑)

 

 

自分が絶対だと勘違いしている場合

 

この手のタイプは考え方が古く、「上司の言う事は絶対」であり、何をしても許されると勘違いをしていることが多いです。

そのため、「俺様の指示に意見するなど御法度だ」とさえ思っているのでタチが悪く、この手のタイプが無意識・無自覚にパワハラをしがちなので要注意です!

 

 

上司自身がキャパオーバーな場合

 

上司自身が抱えている仕事が多い為、余裕がなくなっていて適切な指示を出す事ができないケースもあります。

こういう場合は上記のような理由とは異なり、理不尽に振り回される心配は少ないように思います。

 

 

上司に仕事を丸投げされやすいタイプ

 

新人だから

新人は当然ながら「勝手がわからない」事が多いので、都合よく振り回されがちです。また、上司の立場からすると「言うことを聞いてくれそうな相手」にも見えてしまいます。

しかし、何も教えることなく、具体的な指示を出す事も無く丸投げすると言うのは、新人に対して不信感を与えますし、その行為がパワハラに当てはまる場合だってあり得ます!

 

責任感がありそうで「No」が言えない人

 

一見会社からも評価されているように見えるのが「責任感がありそう」なタイプです。この手のタイプの人は、波風を立てるくらいなら自分が犠牲になることも厭わないと考える傾向にあります。

しかし、責任感があり真面目な性格を都合のいいように解釈してムチャブリをすることがあります。

このようなタイプは、自分の許容量を超える仕事でも「No」が言えないために受け止めてしまう事があります。その結果、知らず知らずのうちに心の病にかかる可能性も・・・

しかし、仕事を丸投げするタイプの上司は、相手の気持ちに気づくことなく「あれやっといて」の一言で済ますわけですが、たまったものではありません(苦笑)

 

 

 

上司に仕事を丸投げされて放置されるときの対処法

 

現状を理解してもらう

 

仕事を丸投げする上司と言うのは、部下の状況を把握できずに思いつきでやることがあります。仕事を依頼する事が悪いわけではありませんが、仕事量が増えて期限までに間に合わなくなってしまっては元も子もありません。

ですから、物分かりが良い上司かどうかにもよりますが、現状を伝えて業務量を調節してもらうなどの工夫が必要になります。

また、部下の現状を理解しないで悪い評価をつける上司もいるので、なおのこと働きかけていくことは必要だと思います!

 

上司を巻き込む

 

丸投げされた仕事に対して、上司にも関わってもらうように働きかけることで、すべての責任を追及されるリスクを軽減することができるかもしれません。

当然丸投げする方が悪いので、具体的に何をどのようにいつまでに進めて行くのかを確認する必要があります。

しかし、それさえも答えられない論外な上司がいるのも事実。そうなった場合は人事に相談したり見切りをつけるなどのアクションを起こしましょう!

 

 

仕事の丸投げに対して、何も改善されない場合に取る行動

 

信頼できそうな上司や人事に相談する

 

まともな会社であれば、相談する事で改善されることがあるかもしれませんが、酷い会社だと相談したことで逆に嫌がらせを受ける事があるかもしれません。

ですから運の要素もありますが、何も改善される兆しが見られないのであれば、即刻そんな会社からは離れて新天地で心機一転取り組みましょう!

 

転職活動を行う

 

上の方でも少し書きましたが、仕事を丸投げしたりそのことに対して難癖をつける上司であれば、もはや離れたほうが得策です。

なんでも人のせいにしたり、理不尽なダメ出しを喰らい続けていてはあなたの心が壊れてしまいます。もしかしたら一般論でもっともらしいことを言う人がいるかもしれません。しかし、そういう人は所詮他人事で無責任なので無視しましょう!

転職活動をしたからといって必ず解決できるかどうかはわかりませんが、理不尽な状況に耐え続けるよりは行動を起こす事によって変えられることだってあります!

下記リンク先にて、転職活動に関する内容をまとめていますので、宜しければご覧ください。

 

関連記事

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!